こんにちは^^管理人のKOROです!

エイジングケアの悩みで断トツの1位である「ほうれい線」を撃退する為の3つの方法をKOROがお伝えしようと思います♪

まずはほうれい線の種類とどうして出来てしまったのか、原因を知る事で対策しやすくなりますよ^^

2016-04-07_120134

ほうれい線の種類は3つ!何が原因でほうれい線に?

①水分不足によるお肌の乾燥が原因のほうれい線<改善難易度:低>

乾燥によって出来るほうれい線は、保湿ケアをしっかり行う事で改善する事が出来るので、日々のスキンケアをしっかり行う事がキーポイント!

123778

<こんな人は乾燥が原因のほうれい線である可能性大!>

 

・スキンケアは結構適当にしちゃってる

・洗顔後すぐに化粧水とかをつけないと肌がつっぱって痛い

・目じりの小じわとかが目立つ

・笑うと口周りにシワが出来て戻らない

・真顔でいる時はほうれい線はそんなに目立たない

 

 

 

乾燥対策にはスキンケアの方法を正しい方法に変える!

 

・まずは洗顔から見直します。

乾燥が原因のほうれい線は洗顔対策がカギ!

まずクレンジングはオイルタイプのものを使っている場合はクリームタイプやミルクタイプのものを選び、洗顔時には洗顔料をきちんと泡立てる様にしましょう。

 

お湯の温度が熱いと皮脂やセラミドが流出しやすくなるので、ぬるめのお湯でシャワーなどを直接当てずに、手などが肌に当たらない様にしながらしっかりすすぐ事を意識しましょう!

女性_洗顔_化粧水

・スキンケアはプチプラでもOK!ただし成分にこだわって

乾燥時に最適なのは「セラミド」です。コラーゲンやヒアルロン酸も最適な保湿成分ですが、単なる「保湿」にしか過ぎませんので、その場限りの保湿だけで留まってしまい、根本的な乾燥対策にはなりません。

セラミドで肌のバリア機能をサポートする事で、徐々にお肌が本来持つ水分保持力が高まってきますよ^^

e430a009a11cee3ad63882a5f98fc4e7_s

②生活習慣の乱れが原因のほうれい線<改善難易度:中>

夜更かしや暴飲暴食、水分不足はほうれい線にとって最大の敵でもあります。また、日ごろから日焼け対策を怠けている方も注意して下さい!

LW_作業_3-012-015_Hand_No_151028++++++++*

<こんな人はほうれい線が出来やすい!>

 

・睡眠時間は3~4時間程度、就寝時間は深夜2時を回っている時が多い

・食事のバランスが悪く、自炊をしていない

・毎日の水分摂取量は1ℓも飲んでいない

・ジュースやコーヒーなど、味のついた水分しか摂取していない

・運動する習慣が無い(近くのコンビニも車で行っちゃう)

・ストレスを溜めやすく、発散する方法が見つからない

 

・睡眠は美肌のカギ!

夜勤のお仕事をされている方も多いので難しい所ではありますが、予定が無い時はなるべく日付けが変わる前にお布団に入る習慣をつけて下さい。また、出来る時に日中に30~1時間程度のお昼寝の時間を設ける事も美肌POINT!

 

夜の睡眠中にはダメージを受けたお肌を再生させる「成長ホルモン」が沢山分泌されるので、日中に浴びた紫外線などのダメージをなかった事にしてくれます。お昼寝でも多少なりとも分泌されているという研究結果もありますので、睡眠が足りないと感じた時はお昼寝などで調節する様にしてみて下さいね。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-ANJ86_suyasuya-thumb-1000xauto-15754

・暴飲暴食・水分不足はコラーゲンの質を悪くする

生活習慣の乱れが原因のほうれい線の場合、コラーゲンの質が悪くなりたるみが出現、そこからほうれい線が発生している可能性も高いです。

こういう場合は食生活を見直してみて下さい。コンビニフードばかりの食生活でも、美肌に良い食べ物(アボカドやトマト等)を1つプラスするだけでも違います。

 

また、1番の違いは「飲料水」。ジュースやコーヒーなどではなく、水分補給はミネラルウォーターに変えて、毎日1ℓ以上は飲むようにしてみて下さい。

コンビニやファーストフードが多いと体内の活性酸素率も高くなり、コラーゲン生成に必要なビタミンCがどんどん減っていくので、コラーゲン量も質も悪くなってしまいます。食生活に少しでも目を向けてあげる事が、ほうれい線改善へと繋がっていきますよ。

166780

③加齢が原因のほうれい線<改善難易度:高>

加齢によるほうれい線は改善にも時間がかかってしまいますが、

スキンケア&日ごろのケアによってこれ以上悪化させない・予防する事は出来ます!

 

87d9d9baed9537088590e89e91a952b4_s

・保湿ケアを徹底!エイジング基礎化粧品を使うのも1つの手

今は生活環境の変化により、20代からでも加齢によるほうれい線が出現する人も居ます。20代を過ぎたあたりからコラーゲンなどの生成量がガクンと落ちてしまうからなんですね。

 

翌朝起きた時に疲れが抜けなくなってきたと感じたら、20代であってもエイジングケアを始めるサインです。自分ではお肌の潤い不足を感じていなくても、内部では乾燥が進んでいる場合もありますので、徹底した保湿ケアを心がけてみて下さい。

292114

・表情筋を刺激しておくと将来のほうれい線防止の投資になる!

年齢を重ねるごとに顔の筋肉は固くなり、動かす機会も減ってきます。無表情で過ごす時間も多くは無いですか?

特にデスクワークをしている方は表情筋も衰えやすくなっているので、毎日顔の筋肉を動かす事を意識してみて下さい。

07885ae7da08e979589135a9cb48954b_s

おすすめ表情筋トレーニング

唇を突き出す様に前に出してみる

ほうれい線は口周りの筋肉の老化によっても起きますので、人と話す機会が少ない方は気が付いたら口周りを動かす様にしてみて下さい。唇を突き出すトレーニングは口周りの筋肉を刺激しますし、どこでも簡単に出来るトレーニングなのでおすすめです!

 

とにかく顔を動かす

家に居る時などはとにかく顔を動かす事を意識してみて下さい。「こういう風に動かすと良いですよ」みたいなトレーニングは長く続かないので(笑)、変顔してみたり、笑ってみたり、思いつくままに顔を動かしてみて下さい。人前でやると恥ずかしいので、寝る前などにやっておく事をおすすめします。

常に動かす事を意識する事で顔の筋肉が刺激され、たるみ予防にもなります。血行も良くなるので乾燥肌対策にもGOODですよ!