「エイジング専用のコスメを使っていると、肌が怠ける!」という話、聞いた事ありませんか?KOROは美容系のお仕事をしているので、チラホラそんな話を聞きます…。

 

「早いうちから使うと肌が機能しなくなるって」

「依存しちゃいそうで怖くて使えない~」

 

などなど…相談を受ける事がありますが、そう思ってエイジング専用コスメを使わないなんてかなり勿体ない!!!><;

913692160e99badba35332826038dbe8_s

基礎化粧品によって「お肌が怠ける」なんていう事はありません

エイジング専用のコスメを使うからと言って、お肌が怠けたり基礎化粧品に依存する事はありませんので、ご安心を…^^♡でも、1つだけ注意点があります。

 

肌に「不必要かどうか」を見極める!

お肌の機能は20代半ばから徐々に低下し始めます。コラーゲンやヒアルロン酸の生成量が低下したり、ダメージを修復しにくくなったり…。

これらの低下した肌機能をサポートするのがエイジングコスメであり、肌が必要としている栄養素が配合されているので、使う事によって「肌悩みが解決した!」と思う人も多いかと思います。

 

ただ、やはり「やりすぎ」はNGで、お肌に水分がきちんと溜め込まれている状態で保湿を行う事は無意味な事になってしまいますよね。毛穴が閉じていて問題無いのに毛穴の開きに効果のある基礎化粧品を選んでも全くの無意味です。

 

「今悩んでいる肌悩みを解決する為に必要か」どうかを基準にエイジングコスメを選ぶ様にしましょう。

また、将来の老化肌を防止する為にエイジングケアを始める場合、まずは洗顔から見直してみて下さい。

3c5b61d6871a9849a2b5f95eccecb2d6_s

若い内からエイジングケアを始める場合は何から揃えたら良い?

変えるのでしたらクレンジング・洗顔の部分がおススメ!重要視されていない部分ではありますが、若い内からクレンジング・洗顔にこだわっておいて損はありませんよ。なので無意味に若い内から高いエイジングコスメを一通り揃える必要はありません!

 

KOROのおススメは、パックや美容液などを1つだけ付け足す事ですね。これ位なら若いお肌の機能を邪魔する事なく、尚且つお肌の調子を維持してくれる効果も期待出来ますし、お財布にも優しいのでおススメの方法です^^!

4382d1fd006eb8d70cf7bd190d0b541e_s

化粧品に依存する、という事は心配しなくても良い

お肌に不要な事(肌の潤いが十分なのに保湿を行う、不要な成分を与え続ける)事は無意味な事ではありますが、良い基礎化粧品を使ったからと言って「依存して他の基礎化粧品が使えなくなる」という事はありません。が、使用感の物足りなさは感じるかとは思います。

 

エイジングコスメはそれ程たっぷりの美容成分が配合されているので、一般的な基礎化粧品と比べると、どうしても使用感などに差が出てきてしまうものなんです。

それを「依存」と捉えてしまう方も多い様ですが、お肌が依存しているのではなく、個人の感じ方の差…とも言うべきでしょうか。

ff49c14ab7fcd322b54a76ee2af11c95_s

ただ、基礎化粧品の選び方によっては本当に「依存」の状態になってしまう事もあります。


 

※肌のバリア機能を壊す成分(合成界面活性剤など)が多く含まれているクレンジングや洗顔は要注意。自ら肌の乾燥状態を引き起こし、基礎化粧品が無くては耐えられない程の肌質に変えてしまう事もあります。

また、基礎化粧品の効果を高める為に合成界面活性剤を少量配合し、バリア機能に穴を開けそこから成分を浸透させて「ハリやたるみを改善」したかのように見せる基礎化粧品もあります。

基礎化粧品を使い始めて1カ月程して肌の状態が初めより悪くなったかも?と思う様でしたら、別の基礎化粧品に変える事をおススメします!