どれだけ食生活やスキンケアに力を入れても、改善しないほうれい線や肌のくすみ…。悩んでいる方も多いと思います。

 

「どうしたら良くなるかな…」と夜な夜なPCやスマホで美容について調べている方もいらっしゃると思いますが、実はそのPCやスマホが改善しないほうれい線やくすみの原因だったって、知っていましたか?

407250

ブルーライトは「第3の紫外線」とも言われている

PCやテレビ、スマホから出ているブルーライトの波長は紫外線と近く、第3の紫外線と呼ばれる程怖いものなんです。

 

紫外線を浴びると老化の原因である活性酸素が増えてしまいますが、ブルーライトを長い時間浴びる事でも活性酸素は起きてしまいます。特にブルーライトの波長は肌の奥底まで悪影響を及ぼし、なんとお肌の下にある血液にまで到達してしまうのだとか…。

 

活性酸素によって肌組織が壊されていくとコラーゲンなどの生成が低下し、ほうれい線などのシワの原因になってしまいます。また、このブルーライトは水分を奪う性質もあるので、ほうれい線などのシワだけでなくくすみなどの原因にもなってしまいます。

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

ブルーライトを防ぐ事で老化肌予防!

スマホやPC、LEDライトなどからもブルーライトは発生するので、実は太陽からの紫外線を防ぐよりも難しいと言われているんです。

 

全てを防ぐ事は難しいですが、何らかの対策を取る事でブルーライトはかなり改善できますし、毎日のスキンケアでしっかりケアしてあげる事でお肌への悪影響をリセットする事が出来ますよ^^

 

ブルーライトカットの眼鏡や画面シール、アプリなどをフル活用!

今はブルーライトカットアイテムが沢山販売されていますが、眼鏡や画面シールは予防策としてはかなり有効です。

 

KOROもスマホやPCを触る機会がとても多い為、スマホには画面シールとアプリを、PCを触る時は必ずブルーライトカット眼鏡を装着しております^^

これだけでも目の疲労度も違いますし、お肌への影響も抑える事が出来ますよ。

dd49e0bbb1e700ad1f7a4189e298da6d_s

徹底した水分補給でブルーライトに負けない肌へ

ブルーライトは水分を奪ってしまい、活性酸素を生み出します。

そこで必要なのが「たっぷりの水分補給」と「活性酸素をやっつける」という事。化粧水でお肌をしっかり潤わせた後に美容液で水分を閉じ込め、クリームでフタをしてあげる事でブルーライトからお肌を守る事が出来ます。

 

潤いで保護されたお肌は水分蒸発を防ぎ、ブルーライトなどの刺激から守ってくれるので、出来るならお肌の乾燥を感じる前にクリームなどをこまめに塗ってあげる事が最適です。

e430a009a11cee3ad63882a5f98fc4e7_s

また、活性酸素をやっつけるのに最適なものは「ビタミンC」や「アスタキサンチン」などといった、抗酸化作用が高い美容成分です。

 

お肌に与えてあげる事で1日中浴びていたブルーライトの影響をリセットする事が出来るので、スペシャルケアなどに加えてあげる事がお勧め!

ビタミンCは特に化粧水の浸透なども助けてくれる効果も期待出来るので、毎日のケアにぜひ取り入れてみて下さいね^^♪