こんにちは♪KOROです^^前回のお話しはコチラから⇒「消えない肌のシミはターンオーバーが原因?肌機能を改善して美肌へ」

image1

この前から揚げ作ったら…アヒルっぽいものが出来ました(笑)

今回はKOROもすっごく気になってる「目元のシワ」のお話しです。今まで「たるみ」「ほうれい線」「口元のシワ」とかに気を取られてて、全くお世話をしていなかった部分がありました。

 

それは…「目元のシワ」です。はい。

 

「ファンデーション溜まるな~」って思ってたのに、「目じりのシワすごいな~」って思ってたのに、なんか重要視していなかったっていうか、なんていうか…。

 

それが30歳を手前になってくると、目の下のシワとか目じりのシワとかが、「あ、この人老けてるんだな、実は・・;」って思わせる要因の一つなんだなってようやく気が付いたんです!

 

そこからはなんとか必死で誤魔化しているのですが、放置していたものはなかなか改善はしてくれないもの^^;でも、なんとか必死でケアしていく内に良くなってきた部分もあるので、皆さまにもブログでお伝え出来ればなって思いました。

 

「目元のケアをしっかりしておけば老け顔にならずに済む」というお話し、ぜひお付き合い下さいm(__)m

9fea595ebda17ae49fe88d75f7cb1585_s

目元は超危険!「老け顔要因の1つ」である目元の肌老化について

例えばテレビとかで芸能人を見ている時。女優さんがふと笑った時の顔を見て「あれ、意外にこの人歳食ってんだな~」って思った事はありませんか?特にどこが老けてるってワケじゃないのに、なぜか歳を取ってる風に見える。それは…

 

目じりと目の下のシワが原因である事が多いんです!

 

目元は特に老化しやすい部分です

目元の皮膚はとても薄く、肌にある他のパーツと一緒の力加減でケアすると、絶対にシワとなって定着してしまいます。

 

皮膚が薄いからちょっと力を入れてこするだけでも水分が飛んで乾燥しやすく、すぐにシワになってしまいます。なので自分が乾燥を感じ始めた時、目元は既に水分カラカラで干からびている状態…って思っておいた方が良いかなって思います。

 

実は20代位から目元の老化はすでに始まっているんですけど、毛穴とかたるみとか、口元のシワとかに注意が言ってしまうので、目元のケアって疎かになりがちなんですよね…。

 

でも、若い時から目元にプラスワンのケアを行っていれば、30代、40代になった時に「あれ?この人○○歳って言ってたけど、実際はもっと若くない?」って言われる様になりますよ^^♪

 

なので「まだまだ目元のケアは必要ないよ~」という20代・30代の人も、「きちんとケアしないとやばい!」という30代・40代の人も、一緒に頑張ってケアしていきましょう♪

f5887d261742548ae2e7459ad6043d56_s

どうすればいいの?目元のケア

お化粧をする全ての女性に言える事ですが、アイメイクってどうやって落としてますか?

 

一番落としにくいのがアイメイク、オイルでゴシゴシメイク落としシートでゴシゴシ洗顔でグイグイ!してませんか?これ、目元のシワを作っている様なものなので、今すぐ改善すべき部分です。

 

メイク落とし時の目元の扱いは細心の注意を払って!

メイク落とし、面倒だけど目元だけは別にやっておいた方が良い部分です。コットンなどにメイク落としをひたひたに染み込ませて、目元に乗せてメイクが浮いてくるまでしばらく待ちます。2~3分で良いと思いますよ^^

 

しばらく待ったら、コットンで目元を押さえながら(絶対こすったりしない!)少しずつメイクをコットンに「吸わせて」行くんです。←ここすごい大切!

 

ミルククレンジングやジェルとかだとコットンで落とすの難しい!っていう人は直接目元に馴染ませて放置絶対に肌に圧力をかけない様にメイクとクレンジングを馴染ませたら水圧のみでクレンジング剤を落として下さいね。(シャワーを直接…は厳禁です!)

 

ここの工程では「絶対に力を入れない事」が条件です。少しでも力を入れるとシワに繋がる部分なので、徹底して下さい!

71b29509aea98bc9f92de1a640a610e7_s

目元だけの特別ケアをしてあげる

目っていうのは一日に何回も瞬きをしている部分です。顔の中でも一番動きがあり、疲労度も半端ない部分ですから、他のパーツよりも特別にケアしてあげるのが、老け顔脱出からの常識なのです!

e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_s

何事も「重ね塗り」をしてあげる

化粧水、美容液、乳液、クリーム…。これらのアイテムを全て「二度塗り」してあげて下さい。「全部のアイテムを目元だけ二度塗りなんて、面倒くさい!」というのであれば、スキンケアの一番最後に「目元だけクリームを二度塗り」してあげて下さい。これだけで良いんです!

 

特に乾燥しやすい部分なので、しっかり保湿してあげる事で目の下のシワや目じりのシワにふっくら感を与えてあげる事が出来るんです。

 

また、血行不良で冷えて目元がどんより…する事も多いので、パソコンやスマホを見る機会が多い人は、「目元パック」をしてあげると目元が蘇りますよ♪

c08d3b6ec64d96542f6dd8b0577b5731_s

簡単!目元が生き返る!「目元パック」とは?

クリームを目元だけにたっぷり塗って下さい。その上からラップを重ね、更にホットタオルを重ねてじっくり5分程蒸らしてあげます。

 

ホットパックの目元版ですね。これが簡単なのに、意外と効果があるんですよ~^^!クリームがじんわりと目元に馴染んでいくので、パック後はしっかり潤ってくれるんです。

 

また、温める事で目元の血行が良くなるので、クマにも効果的ですよ。目は良く使う人ほど乾燥しやすく、シワにもなりやすい部分なので、こうしたスペシャルケアでしっかりケアしてあげる事が大切です。

 

目元専用の美容液とかもありますが、やっぱり一番は保湿だとKOROは思いました。きちんと保湿を徹底してからは、目元のシワが減りつつあります。