こんにちは^^KOROです♪今回のお話しは「お肌に元気がない!ツヤやみずみずしさを取り戻したい時に使いたい、効果を実感出来る成分」についてです♪

image1 (2)

最近甘いものが食べたくなります…(´・ω・`)

前回のお話しはコチラから♪⇒「ハリや弾力不足の原因は?知らずにケアしても効果無しかも?!」

お肌のツヤやみずみずしさを取り戻すのに効果的な成分って何?

美容成分には色々とありますが、KOROが使っていて「コレはツヤを取り戻すのに良いかも♪」と思った成分を紹介していきますね^^

c0bff88dda1588e062b9e31c26d5c124_s

セラミド

当ブログをご覧頂いている方ならもうすでに合言葉ですよね?(笑)セラミドはお肌の保湿成分として元から存在している成分なので、お肌にとっても優しいんです。

また、セラミドを与えてあげる事で肌のバリア機能をサポートする効果も期待出来るので、肌のツヤやみずみずしさが無い…という時の最大の救世主でもあるのです♪

ビタミンC誘導体

こちらは「肌全体がくすんで元気が無い…(´・ω・`)」という時に、スペシャルケアとして使っております。

ビタミンC誘導体=シミや美白、というイメージがあるのですが、実は保湿にも効果的なんですよ。また、コラーゲンやエラスチンなどのハリを保つ成分を生成する時にビタミンCが使われます。なのでハリが欲しい時にもビタミンC誘導体はベストな成分で、オールマイティに使える優秀な成分の一つでもあるのです。

ビタミンE誘導体

こちらの成分が基礎化粧品に配合されているのは割と少ないのですが、実は「ビタミンC誘導体」と一緒に配合する事で、よりエイジングケア全般にオールマイティに効果を期待する事が出来るんです。

ビタミンえは抗酸化作用がとても高く、発生した活性酸素などをビタミンCと共にやっつけてくれる効果を期待出来るんですね。なので、「ビタミンC誘導体&ビタミンE誘導体」がダブルで配合されている基礎化粧品はKOROの中でも特におすすめです!

ペプチド

ペプチドは別名「GF(成長因子」と呼ばれており、お肌の細胞の生まれ変わりなどをサポートしてくれる成分となります。

また、ペプチドはたんぱく質とアミノ酸の中間の成分なのですが、お肌はたんぱく質で構成されています。(コラーゲンやエラスチンなどもたんぱく質の一種です)

 

アミノ酸はたんぱく質の補強や働きをサポートする効果を期待出来るので、たんぱく質を補強しながら傷ついたり疲れたたんぱく質を修復する効果も期待出来る、ツヤやハリの改善にとっても効果的な成分の一つでもあるんです。

カルシウム

え?カルシウム?!と思うかもしれませんが、運動によって骨に刺激が与えられる事によって、繊維芽細胞が活性化、そしてコラーゲンやエラスチンなどが生み出されるんですね。

カルシウムは骨を強くする成分でもありますが、骨を強くする事で丈夫なコラーゲンやエラスチンも作り出されるという事になるんです。意外な様で、実は美肌にとってとても大切な栄養素でもあるんですよ^^♪

 

カルシウムやマグネシウム、ミネラルなどと一緒にお肌に与えてあげる事でお肌そのものの保水力をサポートする効果も期待出来ますし、ツヤ不足やハリ不足の改善効果も期待する事が出来るので、こちらもぜひ試して貰いたい成分の一つでもあります♪

お肌の悩みに合わせて成分をチョイス!全てをごちゃ混ぜにして使ってもダメ!

今回こちらで紹介した成分は、実際にKOROが使って「おお♪」と思った成分を厳選してご紹介しましたが、全ての成分をごちゃませにして使う事はおすすめ出来ません><;

202f65b7b494afb0c67bc44330fa1b43_s

全ての成分を全て使ってしまうとお肌がビックリしてしまいますし、栄養を与えすぎる事になるので、お肌が「自分が一生懸命働かなくても、栄養与えてくれるしバリア機能とか別にいっか(^^♪」っていう認識をしてしまうのですね。

 

なので、結果的に「化粧品に頼らなければ、美しさをを保つ事が出来ない肌」になってしまい、これが俗にいう「基礎化粧品への依存」になってしまうのです。

 

自分で一番気になる肌の悩み(例えばツヤやハリが無くて気になる場合はビタミンC誘導体&ビタミンE誘導体配合の基礎化粧品を、乾燥で目元口元のシワが気になる場合はセラミド配合の基礎化粧品を…といった感じ)に合わせて、一番最適な成分をチョイスしてあげる事が大切なんです^^

 

そして一つ肌悩みが解決したら次に気になる部分をケアしていく…という方法でじっくりとお肌と向き合いながらケアしていけば、肌そのものの機能をサポートしながら肌悩みを解決する事が出来るとKOROは思っています♪